西井クリニック

9/16(土)は昼からプライマリケア学会秋季生涯教育セミナーに参加しました。

一コマ目は岩田健太郎教授(神戸大学感染症内科)のゲシュタルト診断のはなし。

ケアネットのDVDでは見たことあったし、著書もファンなのでよく読んだのですが、生講義ははじめてでした。

スライドを一切使用せずのプレゼンでした。

Deduction、induction、abductionなど哲学的なはなしがつづき、興味深かったです。

二コマ目は林寛之教授(福井大学総合診療科)のプライマリケアと心電図のはなし。

わかっているつもりでしたが、あやふやなところや、知らなかったところが結構あって勉強になりました。

これもアップデートする必要があるとおもいました。